FC2ブログ








    最大心拍数の求め方

    前回自分の最大心拍数が、一般にいわれている計算式「220-年齢」から求められる数値より10高い事を書いた。ではなぜこんなに違うのだろうと気になり、ネットでいろいろ調べた見た。

    「最大心拍数 年齢」で調べてみると、やはり一番多い計算式が「220-年齢」であるが、一概にその式で求める事が適当なのかは問題みたいである。確かに同じ年齢でも常に体を動かしている人とそうでない人とでは、同じである事自体おかしいし、子供からお年寄りまで全てカバーできるかというと、それも疑問である。

    実際私と同じように、「220-年齢」よりも10近く上回っている人もいて、いろいろなサイトを見てみると、この一般式は特に中高年で常に体を動かしている人達にあてはめるには無理があるみたいである。いろいろ捜した中、次の様な記述を見つけた。

    「週2-4回は運動」をしており、時おりレースなどにも参加するようなランナー
    このレベルのランニング愛好者では、次の公式が従来の公式より妥当性が高い。
    最大心拍数=210-年齢/2


    この計算式だと、なるほど二十歳の人に当てはめれば、
    210-20/2=200
    上の一般式にあてはめても
    220-20=200
    となり、若年齢では大差がでない事になる。

    これが43歳の自分に当てはめると
    210-43/2=188.5
    となり、ほぼ昨日のMAX値と同じになる。
    但し、最大心拍数というのはそれこそ、その人が打てる(beat)最大の心拍数という事で、それを限界まで体を動かして求めるのは、それこそ命を失う事にもなりかねない事で無謀であり、生理学的には、決められた運動から理論値を求め出すのが正しい求め方みたいである。ではあるが一般式に比べても明らかに上の式の方が自分には、より正しい数値に近い事には間違いはない。

    但し他に気になる記述もあり、
    [最大心拍数(HRmax)]=220-[年齢](トレーニングを重ねている人では、210-[年齢])
    というものであるが、これだとトレーニングを重ねている人の方が最大心拍数は一般の人より少ないという風にとれる。

    まぁ 自分はトレーニングを重ねていようがいまいが、実際に187という数値を記録した事には違いないのだから、今後はこの数値を基にトレーニングを重ねていけばいい事なのだが・・・


    妥当な数字

    最大心拍数=210-年齢/2

    は僕には妥当な結果が得られるようです。
    210-(48/2)=186
    僕のレース、練習時の心拍数で捉えた最大心拍数は183だったように記憶しています。
    数式による算出はどうも「後出しジャンケン」風で...(笑)。

    練習強度の算出の為に最大心拍数は必要なのでしょうが、当初は目安として「220-年齢」でトレーニングを積み、数ヵ月後に(その後は年に1度か2度程度は)練習の中で200mダッシュを何度か繰り返して、心拍計で最大心拍数を計測してみる方が現実的だと思います。
    [ 2008/04/15 13:29 ] [ 編集 ]

    ProTrainerでターゲットゾーンを決める際、例えば80%の場合、177×0.80=142 or 187×0.80=150とでは8bpmの差がでます。ですからできるだけ正確な(解る範囲で)数値を設定した方が、効率の良いトレーニングができるのではないかと思った訳です。

    これからいろいろ練習データを比較しながら考えていくのも楽しみの一つですね。
    [ 2008/04/16 18:49 ] [ 編集 ]

    それでも上まります

    私は自転車のロードレーサーに乗っているのですが、先日も12%勾配率の場所でさほど無理はしなかったのですが、198をとなってしまいました。年齢が48歳なのでこの公式でもまた10以上も上回ってしまいます。ま~~若いとき(32歳)は225までモニターできる心拍計を振り切ってしまったぐらいです。
    たぶん心肥大を起こしてるのかもしれませんね。ちなみに安静時は45回です。
    [ 2009/05/16 22:36 ] [ 編集 ]

    実測しましょう

    自転車長距離グランドチャンプ、ランスアームストロングは37歳で最大208、安静時31、ATが189だったそうです。あいつは400Wで8時間走りなおかつゴールスプリントでは1300W出せたから完全な化け物だけど……。

    私は55歳、4年前に自転車を始めた時は年齢相応の最大心拍数だったけれど、インタバル走を繰り返しているうちに最大が190近くに上がりました。安静時は74が62になりました。

    自転車関係では3500円程度でATや最大を実測してくれるところがあります。走るほうはどうでしょう。
    [ 2012/01/17 20:10 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mountainrun.blog35.fc2.com/tb.php/38-fefb49f1